(旧) 田舎行政書士の月収40万円、年収500万円計画

廃業と背中合わせの新米行政書士の、行政書士開業奮闘記です。月収40万円⇒60万円に改定!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーリンク

| - | | - | - |
メルマガを始めます!
近日中に、このブログと連動したメルマガの配信を
始めたいと思っています。

このブログをスタートしたのが、
昨年の9月19日ですので、このブログを始めて、
間もなく1年が経過しようとしています。

当初は、全くといっていいほど収入も無く、
途方に暮れ、でも諦めずに営業活動を続け、
少しではありますが見えてきたことがあります。

綿密な計画を立てられ、開業当初から成功されている
若手の行政書士さんもいらっしゃいますが、
私は中々そうはいきませんでした。

そんな、何とも情けない奮闘記を書き連ねてきましたが、
最近はアクセスも多少は増え、日に300〜500
くらいにまでなりました。(当初は、日に2桁。。。)

いつも読んでくださっている方に、心より感謝申し上げます☆

私は、ド田舎で開業していますが、
田舎でも通用する営業ノウハウが、少し分かってきました。
新しく始めるメルマガでそのノウハウを公開していき、
少しでもお役立て頂ければと考えています。

詳細は、後日お伝え致します。

今後とも、よろしくお願いします。

人気blogランキング
       ↑
人気ブログランキングに参加しています。
いつもご訪問いただき、本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

| 自己紹介 | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
自己紹介
みなさん、はじめまして。
昨年10月に田舎で自宅開業しました、新米行政書士です。

業務としては、主に許認可・会社設立業務、
そして、悪徳商法クーリングオフを中心とした内容証明作成を扱っています。

扱っています、と書いておきながら、
実は、まだまだ仕事が少なく、廃業と背中合わせの状態です。

最近は、数々の行政書士開業本が出ていますが、
それらを見ると、世間では食えないと言われている行政書士でも、
何かすごーーーく食える資格、魅力ある資格のように書かれています。

でも実際は。

そんなところを、行政書士1年生の目から見て、
包み隠さず、ありのままに書いていきたいと思います。

そして、このブログの最大の目標は。

そうです。

私が如何にして月収40万円に辿り着くか、
レポートしていくことです。

その過程での苦悩はもちろんのこと、
得たノウハウについても、公開していきたいと思います。

ではなぜ、年収ではなく月収で、しかも40万円を目標にしたのか。

多くの開業本では、年収1,000万などど書かれているものの、
私にはどうしても実感が湧かず、一番身近に感じられる月収ベースで、
しかも、まだ独身の私が、これから家族を持っても養っていける
であろう最低限の金額として、40万円を目標にすることとしました。

まず、40万円を目標とし、これをクリアできたら、
改めて、目標を再設定したいと思います。

そんなわけで、これからよろしくお願いいたしますm(_ _)m

人気blogランキング
       ↑
人気ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけますと、このブログにポイントが入ります!!
応援、よろしくお願いしますm(_ _)m

△田舎行政書士の月収40万円計画TOPへ

スポンサーリンク

| 自己紹介 | 16:52 | comments(2) | trackbacks(1) |
+スポンサーリンク
+ プライバシーポリシーのご説明
当ブログでは、閲覧者がページを閲覧した際などに、閲覧者に関する情報(閲覧者個人を特定する情報ではありません。)を自動的に取得することがあります。
その目的は、あくまでブログ運営に必要な情報収集のみで、一般に公開する等の用途に用いられることはございません。
また、グーグルアドセンス広告が配信される過程において、クッキーやウェブビーコンなどを用いて、閲覧者に関する情報が収集されることがありますが、閲覧者は、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することができます。
ご利用のブラウザ(閲覧ソフト)でクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、 ブラウザ(閲覧ソフト)のヘルプメニューをご覧頂き、クッキーに関する設定を行ってください。
+ PR
+ プロフィール
+ カテゴリー
+ 過去の投稿
+ コメント
+ リンク(相互リンク募集中!)
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ